ロードバイク乗りのひきこもり日記

ZWIFTをはじめてますます引きこもりに拍車がかかってます

ロードバイクが安い!近くなら一度は行くべしアルペン自転車館

store_main_alpen

   

自分は結構色々な自転車屋を見るのが好きなのである。
通勤経路に上野駅を通ったりするので、あの近辺は有名な自転車屋がたくさんある。品ぞろえはすごくいいのだが、値段は安いかというと別にそんなことはない。
ロードバイク専門店って基本的に定価販売だったりするし、あんまり安い車種はおいてなかったりするし、値ごろ感のあるメーカーはあつかってなかったりする。

私が思うに、東京近郊で一番安いのはアルペンではないかって気がする。

ウェアとかはめちゃめちゃ安くて、アルペンで買ってヤフオクで売ったら儲かるようなものも結構ある。
私の会社の後輩がロードバイクに乗りたがっていたのだが、なかなか買えないっていっていたのでアルペンの広告を見せたときがある。

「え、こんなに安いんですか?これなら買えます!」

とびっくりして、わざわざ東京から岩槻まで行って買ったということもあった。

アルペンの自転車販売店は関東に3店舗ある

  • 学園東大通自転車店(つくば市)
  • 自転車館鹿島店(鹿嶋市)
  • 自転車館岩槻店(さいたま市岩槻区)

私は学園東大通自転車店しか知らないが安い。
最近はだんだんママチャリの用品の面積が増えているのが残念なのだが安いのだ。

さて、どんなに安いのかというと、今回のチラシである。

アルペン自転車館20151218チラシ

PDFは下記においてある。
チラシの有効期間が終わってしまうと削除されてしまうので、保存しておくのである。

アルペン自転車館つくば店チラシ20151218

今回の出物は、

  • コラテック・ドロミテ105 15年モデル(CORRATEC  DOLOMITI 105)
    これが113,000円(税込み!)。
    コラテックはドイツのメーカーで、ドイツっぽく質実剛健というイメージのあるメーカーである。
    定価も安く抑えてあって、もともとお値ごろでもっと売れてもいいと思うのだがそもそもあまり売られていない。
    で、そもそもが安いのだが、それがさらに安くなっているわけだ。定価は174,960円なので34%オフだ。たまに安いモデルだとブレーキは105ではないとかいう構成のロードバイクもあるが、これは全部ちゃんと105であるのもマル。
  • コラテック・ドロミテ ディアグラ 15年モデル(CORRATEC  DOLOMITI Tiagra)
    これが79,990円(税込み!)定価、150,120円、何と46%オフだ!
    最初の1台に最高かもしれない。買っても長続きしないかも知れないというリスクがあるから、最初の1台目は安いほうがいいがでも基本性能が余りにもアレだと、
    「ロードバイクってもっと走るものだと思ってけど、思ったほどスピードでないし楽しくない」
    と思われる可能性がある。これくらいのレベルであれば問題あるまい。
  • コーダーブルーム・ファーナSL105 15年モデル(khodaa bloom Fana SL 105)
    これが129,990円(税込み!)定価、189,000円、31%オフだ。
    コーダーブルームはあまり知られてはいないのだが、日本の会社でホダカ株式会社という会社のブランドである。
    日本人のための設計ということで、日本人の体形にマッチする設計となっているというのがウリである。高級欧米バイクを買うよりも、国産の地味なバイクを買って、肩肘を張らずに楽しむっていう選択肢もありだと思う。
  • ジャイアント・アベイル3 15年モデル(GIANT AVAil3)
    69,999円(税込み)定価104,760円、33%オフだ。
    言うまでもなく世界の巨人、ジャイアントである。これは私的にはものすごく評価していて、こんなロードバイクを作れるのはさすが世界の巨人であると思う。身長145cmから乗れる女性向けのロードバイク。
    この種の小さい女性向けのフレームを作ってもあまり売れるものでもないし、制約が多くて設計が難しいのであまり作られない。
    コンポーネントはSORAだがブレーキはテクトロ。
    テクトロはけなされることの多いブレーキであるが、悪いことばかりではないというのがプロの見解である。
    初心者はパニックブレーキをかけることが多いので、制動力のあるブレーキだとその時にひっくりかえったりして危険だったりするらしい。ある程度慣れてきたらシューだけでも替える、あるいは別のブレーキに替えるというのがベターであるという考え方もあるらしい。SORAってアレじゃない?っていわれるが、私がたまに一緒に走るおじさんたちは、電動のデュラエースを使っている金持ちが多いが、一番ダントツで速いのがSORAに乗っているおっさんである。SORAでいいんじゃね?って気がするのである。
  • ジャイアント・デファイ4 15年モデル(GIANT DEFI4)
    59,990円(税込み)定価86,400円、30%オフだ。
    ロードバイクと名の付く自転車の中で、一番定価が安いものではないだろうか?それがこんなに値引きされているのである。6万円以下でロードバイクが買えるのである。ロードは高いから最初はクロスバイクにしようかな?って思っているのであればこれは充分選択肢になりうる。

さて、アルペンであるが特価商品でない自転車であれば、自転車館ではなくても取り寄せで普通のアルペンで受け取ることができる。
しかし、特価商品はその店に行って受け取らないとならない。

まあ、でもロードバイクはそもそもフィッティングしなくてはならないものなので、それは仕方がないし、それでいいと思う。
良心的ではじめて乗る人には乗り方を指導してからでないと、引き渡さないルールになっているらしい。
(特価商品ではないロードバイクの場合、最寄りの店舗に取り寄せで購入できるそうなのだが、フィッティングや指導はどうなのか?は聞いたことがないので残念ながらわからない。知っているかた教えてください。)

フィッティングと乗り方指導で1回は上記の3店舗のうちのどこかに行って後日宅配便での輸送が可能である。

ってなわけで、もし、手ごろな値段でロードバイクを始めたい、とか、ローラー台専用の安いロードバイクが欲しいとか、安さゆえに衝動買いしたい人とかw、一度行ってみることお勧めである。

 - 自転車グッズ買い物日記

にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング参加中、自転車グッズ紹介のための予算とモチベーションが増しますのでクリックお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ALINCO(アルインコ) エクササイズフロアマット mini EXP100とスピンバイク
ALINCO(アルインコ) エクササイズフロアマット mini EXP100をスピンバイクで使ってみた

ちなみに2016年2月現在、ハイガー社のスピンバイクを買うとフロアマットはおまけ …

ZWIFTの区間賞のジャージ
パワーメーターとスマートローラー(QUBO DIGITAL SMART B+)のパワー計測誤差を測ってみた

スマートローラーとはそもそもなんぞ? EliteのQUBO DIGITAL SM …

DT SWISS Tricon RR1450
DTスイス(DT SWISS) RR1450 TRICON 安価なチューブレス対応軽量アルミホイールを買ってみた

ロードバイクを買うと大体みんな1年ぐらいで、完成車に最初からついているホイールを …

箕浦三本ローラー
初めての3本ローラーの買い方・乗り方そして楽しみ方

3本ローラーをお勧めする理由 ロードバイク初心者は3本ローラーに乗ろう 私は公道 …

正規品 HANDCREW 3D立体 サイクリング アウトドア グローブ 長指 滑り止め 吸汗 男女10色 各サイズ SF-3-1&SF-34
ロードバイクに必須の9つとお勧め13アイテム

ロードバイクを買ったら様々なものが欲しくなる。 結構金のかかる趣味である。 とは …

Turn Your bike into a smart bike
あなたの自転車がスマートバイクに変わる「SmartHalo」の紹介

クラウドファンディングで開発された製品である これはクラウドファンディングという …

ガーミン Fenix3J Sapphire
スーツに合わせるスマートウォッチFenix 3Jなどの見た目・実用性についてレビューするよ

Garmin Fenix3Jには上記のようなバリエーションがある。 HRだけは心 …

史上最低価格のパワーメーター「LIMITS」の測定精度をSRMと比べた結果

※詳細なスペックについて知りたい方はこちらのLIMITSのスペックの詳細ページを …

こんな感じ
スピンバイクを素足で乗る!おすすめのペダルはズバリこれ一択

スピンバイクのペダルはだいたいがトゥクリップというつま先を差し込むクリップがつい …

スポーツタイプのサドルカバーの新試作品
スポーツタイプサドルカバーの最新試作品をいただいたのでレポートしてみる

私が愛用しているこの「ズボンが傷まない、テカらない乗り心地がいいNASAの博士発 …